リンク集:スーパーコピーブランド専門店 ,ロレックス時計スーパーコピー ,ロレックス時計スーパーコピー ,シャネル時計スーパーコピー ,ウブロ時計スーパーコピー ,カルティエ時計スーパーコピー ,ウブロ時計スーパーコピー ,パネライ時計スーパーコピー ,オメガ時計スーパーコピー ,ルイヴィトンバッグスーパーコピー ,グッチ財布スーパーコピー

記事一覧

COHOLと言うバンドについて

31日に新宿ナインスパイスで行われた
COHOL企画 「義眼」
どの一部分を切り取っても、素晴らしい1日でした。
ENDON でとてつもないパッションを頂き、tomy wealthに
想像力を教わり、 DJ sasazaki君の選曲に有り難みを感じました。

そしてCOHOL
斉藤君は絶望を知っている人だと思っております。
言葉だけではない、本当の絶望。
COHOLのライブを見る度に思うのは、凄まじいテクニックと
彼等3人にしか成す事の出来ない曲構成。
そして、絶望でした。
しかし、この日のCOHOLには一筋の光が降りていたんだよ。
確かに俺にはそう見えたんです。
彼等が鳴らしているのは轟音かもしれませんが、
俺に聴こえて来るのは、誰かに祈りを捧げている様な音でした。
全てを憎み、それを少しずつ許しながら、また一歩踏み出す。
彼等はそんな音を奏でてました。

音楽に対する、愛に溢れた1日。
出演者、来場者、各々が音楽に愛を注いだ1日。
久しぶりに「東京」を感じた1日。
ありがとう、COHOL。

コメント一覧

齊藤広将COHOL 2011年08月03日(水)18時02分 編集・削除

向さんこんにちは、先日は義眼出演ありがとうございました。
この日のkamomekamomeのライブはいつにも増して強烈で、この後にステージに上がるのかと思うと、もう怖くて怖くて仕方なかったです。でも、その緊張のおかげでいつも以上のライブが出来たと思っています。
またどこかのライブハウスで、どこかの飲み屋で、お会いして、お話できればと思います。
今後ともよろしくお願いします。