記事一覧

INNI VISION について

今回の新しいMVを作ってくれた INNI VISIONの町田君。
彼との出会いは3年程前。

当時、新進気鋭の映像集団で、そのクオリティーの高さで
一気にその名を世に知らしめたmaxilla(http://maxilla.jp/
今ではミュージックビデオだけでなく、その技術の凄まじさに多方面から
映像作品の依頼が殺到する程に。

彼は、そのmaxillaの創設メンバーの一員でした。
BMLF(http://beforemylifefails.com/news/)の松野君もそう。
いつの頃からか、この二人とは仲が良くなり、何度も何度も何度も
打ち合わせ と言う名の飲み会を繰り返しました。
仕事の話は5分程。
後はお互いの事、音楽の事、映像作品の事、美術の事。
最後に そう言えば と、仕事の内容を復唱して、「またねー」 の繰り返し。
有り難い事に、今でもその関係は続いております。

町田君がmaxillaから独立し、INNI VISIONを立ち上げたのは今年に入ってから。
maxillaが放つ映像のダイナミズムと美しさとはまた違う、
彼独特のドラマティックな構成のミュージックビデオを見た時に、
ナイーブ レターズは町田君!と直感しました。
彼の耽美なセンスと、ナイーブ レターズの世界観が合うと思ったし、
互いに新たな一歩を踏み始めた者同士、とんでもない作品になる!
と、何の根拠は無いのですが、そう思わずには居られませんでした。

町田君もこちらのオファーを快く呑んでくれて、撮影前の段取りも
構成もビジネスライクでは無く、仲間と一緒に物を作って行く と言った
感じがして、楽しく進められたと思います。
特に嬉しかったのが、俺がやっているYUVIKIRI-ZUKEIの作品を使いたい と
彼が言ってくれた事。
これは本当に嬉しかった...!!!
(※YUVIKIRIのクライアントの皆様、作品の使用許可を快諾して下さり
誠に有り難うございました。厚く御礼申し上げます。)

そして、撮影当日は流石のプロ!百戦錬磨の現場のこなしっぷりに関心。
全体的にストロボを多用した撮り方でしたので、演者側のこちらもかなり
堪えましたが、その場にずっと居なければならない町田君とINNIスタッフの
皆様も、相当厳しい現場だったと 今思い返せば本当に頭が下がる思いです。

INNI VISIONとカモメのメンバーが一丸となったこの作品。
見て下さった皆さんが、気に入って下さったら嬉しいです。
是非、ご覧下さい!

最後に、町田君と当日のスタッフの皆様、素晴らしい作品を作って下さり
本当に有り難うございました。
心より感謝致します。

INNI VISION 本っっ当にありがとう!!!!!!!

INNI VISION( http://innivision.tumblr.com/ )

コメント一覧

31 2013年08月12日(月)13時23分 編集・削除

めちゃくちゃ格好良かったです。
鳥肌立ちまくりました。