リンク集: スーパーコピーブランド, グッチ服 スーパーコピー, フェンディコピー, シュプリーム ヴィトン コピー, ウブロコピー, ロレックスコピー, オメガ スーパーコピー, タグホイヤー スーパーコピー, シャネルJ12スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, オーデマピゲ スーパーコピー, パテックフィリップ スーパーコピー, ブレゲ スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, スーパーコピー ロレックス スーパーコピー カルティエ 時計コピー ブルガリ スーパーコピー ウブロスーパーコピー フランクミュラースーパーコピー タグホイヤースーパーコピー パテック フィリップスーパーコピー シャネル時計 コピー オメガ コピー スーパーコピーブランド通販 スーパーコピー時計

記事一覧

BEDSIDE DONORS 発売


スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピースーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー

本日、2013年8月21日 全国でkamomekamomeの新譜がドロップされました。
この日を無事に迎える事が出来た喜びを噛み締めております。
とにかく、今回も難産に次ぐ難産で、なかなかどうして事が運ばない と言う
あの日々も、今となっては良い思い出。
可愛くて仕方が無い我々のアルバム BEDSIDE DONORS を皆さんと共有したい
気持ちで一杯の昨今であります。

俺が「今」伝えたい事は全てこのアルバムに入っています。
メンバー各パートの「今」も、全てこのアルバムに入っています。
ここに、聴いて下さった方々の気持ちと声を重ねてくれたらどれだけ最高か!!
考えただけでも身震いするよ。

そして、当然メンバーだけではこの作品は生まれませんでした。
イッキのゴーさんとはっちゃん。渡部君、パッチさん、Mr.Tedの天才エンジニア
の方々。「手を振る人」に新たな息吹を授けてくれたトシロウ、トミー君、そして
KOさん。前回に引き続き、完璧なジャケットを書いてくれた海老原靖氏と
レイアウトのシュウジ君。
改めて厚く御礼を申し上げます。
本当に、本当にありがとうございました!!!!!!!

このアルバムを手に取って下さった皆様。
kamomekamomeの新たな世界を楽しんで頂けたら幸いです。
9月からリリースツアーが始まるんだ。
タイミングと場所がドンピシャだったら、是非遊びにいらして下さい。
皆さんと、喜怒哀楽それらを超越するくらいの愛に溢れたライブが出来たら、
もう他に言う事はありません。
各会場で、皆様のお越しをお待ちしております!!

最後に
俺達が想像も出来ない、ここから遠くの街でこの音が鳴っている事を願って。

kamomekamome代表 向達郎

INNI VISION について


スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピースーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー

今回の新しいMVを作ってくれた INNI VISIONの町田君。
彼との出会いは3年程前。

当時、新進気鋭の映像集団で、そのクオリティーの高さで
一気にその名を世に知らしめたmaxilla(http://maxilla.jp/
今ではミュージックビデオだけでなく、その技術の凄まじさに多方面から
映像作品の依頼が殺到する程に。

彼は、そのmaxillaの創設メンバーの一員でした。
BMLF(http://beforemylifefails.com/news/)の松野君もそう。
いつの頃からか、この二人とは仲が良くなり、何度も何度も何度も
打ち合わせ と言う名の飲み会を繰り返しました。
仕事の話は5分程。
後はお互いの事、音楽の事、映像作品の事、美術の事。
最後に そう言えば と、仕事の内容を復唱して、「またねー」 の繰り返し。
有り難い事に、今でもその関係は続いております。

町田君がmaxillaから独立し、INNI VISIONを立ち上げたのは今年に入ってから。
maxillaが放つ映像のダイナミズムと美しさとはまた違う、
彼独特のドラマティックな構成のミュージックビデオを見た時に、
ナイーブ レターズは町田君!と直感しました。
彼の耽美なセンスと、ナイーブ レターズの世界観が合うと思ったし、
互いに新たな一歩を踏み始めた者同士、とんでもない作品になる!
と、何の根拠は無いのですが、そう思わずには居られませんでした。

町田君もこちらのオファーを快く呑んでくれて、撮影前の段取りも
構成もビジネスライクでは無く、仲間と一緒に物を作って行く と言った
感じがして、楽しく進められたと思います。
特に嬉しかったのが、俺がやっているYUVIKIRI-ZUKEIの作品を使いたい と
彼が言ってくれた事。
これは本当に嬉しかった...!!!
(※YUVIKIRIのクライアントの皆様、作品の使用許可を快諾して下さり
誠に有り難うございました。厚く御礼申し上げます。)

そして、撮影当日は流石のプロ!百戦錬磨の現場のこなしっぷりに関心。
全体的にストロボを多用した撮り方でしたので、演者側のこちらもかなり
堪えましたが、その場にずっと居なければならない町田君とINNIスタッフの
皆様も、相当厳しい現場だったと 今思い返せば本当に頭が下がる思いです。

INNI VISIONとカモメのメンバーが一丸となったこの作品。
見て下さった皆さんが、気に入って下さったら嬉しいです。
是非、ご覧下さい!

最後に、町田君と当日のスタッフの皆様、素晴らしい作品を作って下さり
本当に有り難うございました。
心より感謝致します。

INNI VISION 本っっ当にありがとう!!!!!!!

INNI VISION( http://innivision.tumblr.com/ )

BEDSIDE DONORS Art Work

ファイル 396-1.jpg


スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピースーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー

前回のアルバム「Happy Rebirthday To You」に引き続き、今回の
アルバムジャケットも、海老原靖氏に依頼しました。
素晴らしい画家であり、また、俺の親友でもあります。

彼には、「今回はCDを手に取ってくれた人にしか分からないジャケットにしたい。」
と伝え、彼は、「言葉(歌詞)が欲しい。その中から浮かんだ物を書いて行く。」
との回答が。
早速、その時点で出来上がっていたタイトルと歌詞を送りました。
それから少し経ち、彼からの提案が「表一は心臓でやりたい」と言う返信だったのです。
彼のこれまでの作品を知っている方ならば、驚かれると思います。
何故、彼が得意とする抽象的な絵では無く、ストレートに誰が見ても分かる
心臓なのか?
ジャケットをご覧になった方の「?」にきちんとお答えしなければ と思い
彼のアトリエに向かい、話を伺う事に。
彼は歌詞を読んで感じた事を、こう話し始めました。

「傷心や喪失、生と死、そしてそれと寄り添うと言う事。
アルバムのタイトルであるベッドサイド ドナーズと言う響き。
顔や体つき等の人の見た目の個性などでは無く、身体の内側に
誰もが持ち合わせている物。臓器。それ等の象徴が「心臓」。
表一は、人の個体を一枚めくった状態の心臓から始まり、更にその奥には
何が見えるのか?
12cm×12cmの中の世界を開いて行く事によって、それを表現したかった。
(※上記にも有る様に、今回のジャケットは普通のブックタイプでは無く、
若干特殊な仕様になっています)
歌詞を読んでも、皆それぞれ想い浮かべる風景は違う。
僕が浮かべる風景と向君が浮かべる風景は違う。誰もが違う。
だから、紙をめくって行ったその先に見える物は、抽象的、具体的なイメージを
織り交ぜ、痛みと社会を取り巻く人間性の様な物を書いた。

それに心臓は楽器にも見える。
カモメのライブを見た時に、肉と肉のぶつかり合いだと感じた。
まるで心臓から音が発している様な。
他の臓器は少し切ったとしても何とかなる場合があるが、
心臓が欠けてしまったら死んでしまう。
つまり、ぶつかり合っている5個の細胞が1個の心臓を形成しているのだとしたら、
1つの細胞が欠けた時点でカモメカモメの音は成り立たない。
確信したよ、今回は「心臓」だと。」
sanndaru激安
シュプリーム コピー
vetements コピー
supreme 激安
vetements スーパーコピー
シュプリーム スーパーコピー
ハリウッド映画 腕時計
シュプリーム ヴィトン 財布 偽物
バレンシアガ 財布コピー
バレンシアガ コート スーパーコピー

スーパーコピー

ジバンシー 財布コピー
シャネル コート コピー
モスキーノパーカー スーパーコピー
ヴェトモン スニーカーコピー
ヴェトモン パーカーコピー
ヴェトモン キャップ コピー
カルティエ 時計コピー
ブライトリングスーパーコピー
ルイヴィトン歌舞伎コピー
ブルガリ時計コピー
ウブロスーパーコピー

超スーパーコピー時計
ロレックス スーパーコピー
ウブロ スーパーコピー
ルイヴィトン スーパーコピー
バレンシアガ スーパーコピー
ウブロ スーパーコピー
オメガ スーパーコピー

スーパーコピー時計ブランド専門店
プラダトートバッグスーパーコピー
スーパーコピー靴N級品
ルイヴィトン財布スーパーコピー

ステラマッカートニーバッグスーパーコピー
グッチ靴スーパーコピー
ルブタン 財布 コピー
そう、それ故の「心臓」
完璧すぎてグゥの音も出ないよ...!!
心臓以外にも、彼はこのアルバムの為に何点も書き下ろしてくれました。
その数々の絵の素晴らしい事!!!
油絵の具で書かれたこの心臓ジャケット。
沢山の方の目に留まって、手に取って頂けたら嬉しいです。
やっちゃん、本当に本当にありがとう!!!!!!!!

海老原靖とkamomekamomeの新たな世界。
ジャケットを見ながら聴いて頂けたら幸いです。

平成ラリー塾


スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピースーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー

この前のラリー塾について、ずっと引っかかっている事が有りまして、ラリー塾は毎回
素晴らしいイベントなのだけれど、この前のはいつもに増して何だか一本筋が通っているどころか、
多方面に張り巡らせてる位の多幸感と愛が溢れている様に感じたのです。
で、今その理由の様な、物凄く朧げなのだけど何となく分かった事。
それは全バンドが日本語で歌を歌っていた と言う事なのでは無いのか?
と言う事に合致したのです。
始めて聴いても訳さずに直に入って来るその言葉達。
勿論、各バンドのCD等を持っていなければ確かな歌詞は分からない
と思うし、激しいライブをするバンドばかりでしたので、聞き取り辛い
部分も多々有りましたが、それでも響いて来る言葉の断片もまた同じく、
いくつも有った様に感じたのです。
曲を、歌詞を知っているお客さんはライブと言う異空間でそれを
共有し、また、それぞれのバンドを初めて見るお客さん(私も含め)は、そのバンドの
在り方や想いを「共通語」と言う形で受け取る事が出来た、地下2階での出来事。
それが、先日の「平成ラリー塾」だったのでは無いのかと。
日本詩と英詩のどちらが偉いとか、格好良い悪いとかそんなナンセンスな話では無く、
ただ、あの日居たお客さんの笑顔を見て、そこに気付かされた様な
そんな一日でした。

「確信の無い話をするんじゃねえ!」と、思われるかもしれませんが
大切な事だと思い、綴らさせて頂きました。

はあぁ、ラリー塾...
最高に楽しかったぁぁあ!!!!!!!!!
ラリーさんとガーリックボーイズに、大感謝であります。

レコーディングを終えて

ファイル 394-1.jpg


スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピースーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー

使わなかった言葉達よ。本当にごめんね。
いつか必ず供養するからね。

当サイトに掲載されている画像・記事等の無断転載・引用は禁止いたします。
Copyright(C) since 2002 kamomekamome. All rights reserved