記事一覧

カシオ(CASIO) ”伝統を重んじる男”を表現できる腕時計とは?


円形のケースに樹脂バンドを組み合わせた、スポーティーなデザインの腕時計。本体の重さは28gと軽量です。ランニングやトレーニングの際に装着しやすい腕時計を1000円台で探している方におすすめ。

デュアルタイム・ストップウォッチ・マルチアラームといった便利機能を搭載しています。ディスプレイには時刻を大きく表示できるため、視認性は良好です。日付や曜日も同時に確認可能で、使い勝手に優れています。



鮮やかなブルーのバンドが目を引く、インパクトのあるデザインの腕時計。ラップ・スプリットタイムを60本まで記録できるため、トレーニング時に重宝します。10気圧防水仕様で、水泳でも使用可能です。

ケースやバンドの素材には軽量な樹脂を採用しており、装着感は良好。デジタルディスプレイの下部には、LEDライトを点灯させるボタンが付いています。



大きなデジタルディスプレイを備えた、視認性のよい腕時計。LEDライトを搭載しているため、暗い場所でもしっかりと時刻を確認できます。

ケースやバンドのカラーリングはブラックで統一しており、ポイントカラーのゴールドがデザインのアクセントに。日常生活用防水仕様で、手洗い時などにも装着可能です。

【関連記事】:http://enjeldragon.top/

ブランドが歩んだ歴史を刻む、今年限りのアニバーサリーな腕時計

今年限りというフレーズにソワソワしてしまう、○周年特別仕様。ブランドが歩んだ歴史と、愛され続けるラインがあるからこそ実現する記念モデルは、時計の持つ特別感をさらに高めていく。スーパーコピーブランド専門店そんなアニバーサリーな時計をご紹介。


・モデル誕生25周年
AUDEMARS PIGUET
オーデマ ピゲ/ロイヤル オーク オフショア・クロノグラフ
今また新鮮な“デカ厚”ウォッチの嚆矢



SSケース、42mm幅、自動巻き。290万円/オーデマ ピゲ ジャパン 03-6830-0000
名作「ロイヤル オーク」をケース径&厚ともにサイズアップして1993年に誕生したオリジナルモデルが完全復刻。

本作の登場を機に、いわゆる“デカ厚”時計が増えたといわれる、パイオニア的存在。現行より細かく刻まれたブルーのプチ・タペストリーダイヤルがとても新鮮に映る。

2007年発表の自社製キャリバーを搭載してアップデートされ、四半世紀を超え熟成したといえる。

・ブランド創業35周年
CHRONOSWISS
クロノスイス/フライング・レギュレーター オープンギア 限定モデル
レギュレーターの名門が“もうひとつの武器”で装飾



世界限定35本。SSケース、41mm径、自動巻き。128万円[10月発売予定]/栄光時計 03-3837-0783
レギュレーターとは、元は時計師が時刻を調整しやすいよう時分秒をそれぞれ異なる軸で表示した機構で、これに特化するのがクロノスイス。

創業35周年にして同社のレギュレーターも30歳という今年、それを記念したモデルが発表された。ムーブメントの地板に同社得意のギョーシェをふんだんに施し、ダイヤル代わりとした意欲作。

・モデル誕生30周年
MICHEL HERBELIN
ミッシェル・エルブラン/ニューポート クロノ オートマティック
骨太な海男に似合うシックなマリンウォッチ


世界限定300本。SSケース(オーデマピゲ グリント)、43.5mm径、自動巻き。36万8000円/オールージュ 03-6452-8802
独立系フレンチウォッチのフラッグシップモデル、ニューポート。

ビス留めされたベゼルや上下平行にあしらわれたラグなど、船の舷窓をモチーフにしたモダンなデザインは、創業者のマリンスポーツへの思いが形となったものだ。

グレーアンスラサイト×ブルーの記念モデルは、爽やかでいながら力強い表情に。

【関連記事】:新生代トレンドのファションパイオニア

1000万円超の価値は確かにある! 最新技術が詰まった雲上級のカラクリ時計

2018年1月にジュネーブで開催されたSIHH(国際高級時計見本市)。発表された数多の新作から、今季の傾向や注目すべきポイントが見えてきた。そこで、キーワードをもとにオススメのアイテムを7回にわたり紹介。カルティエ 時計 レディース 人気今回は、機械仕掛けの面白さを再認識させてくれる、複雑機構や高性能ムーブメントを搭載した秀作。

見えない磁力に支えられて精緻なタービンセコンドが秒を刻み続ける
CVSTOS
クストス/チャレンジ ジェットライナーII P-S オートマティック


チタンケース、縦53.7×横41mm、自動巻き。118万円/フランク ミュラー ウォッチランド東京 03-3549-1949
デザインのアクセントになる大型スモールセコンドの羽根車は、ジェット機のタービンをイメージ。センターセコンドとは違い、秒針の押さえが必要になるが、これを通常のバネ板ではなく磁力で圧着する点がユニークだ。機能的にも理にかなっており、摩耗せず、パワーロスもない。

初の自社開発ムーブメントを搭載した等身大のモダンウォッチ
BAUME & MERCIER
ボーム&メルシエ/クリフトン ボーマティック


SSケース、40mm径、自動巻き。31万円[予価]/ボーム&メルシエ 03-4461-8030
日常におけるユーティリティ性を求めた、ブランド初の自社開発ムーブメント、ボーマティックを搭載。120時間のロングパワーリザーブ、シリコン製ヒゲゼンマイの採用による1500ガウスの耐磁性に加え、クロノメーター取得の精度を併せ持つ。ミニマルなデザインも愛着を持って使い続けられる理由に。

原点に回帰し、ブランドを象徴するトノウシェイプをアップデート
PARMIGIANI FLEURIER
パルミジャーニ・フルリエ/カルパ エブドマデール


K18ローズゴールドケース、縦42.3×横32.1mm、手巻き。340万円/パルミジャーニ・フルリエ・ジャパン 03-5413-5745
アイコニックなトノウコレクションをアップデート。1998年にミシェル・パルミジャーニが腕時計用に初設計したキャリバーPF110を一貫製造し、搭載した。

ケースに合わせたシェイプにツインバレルを積んで実現した8日間のロングパワーリザーブは、今日においてもなお優秀。

【関連記事】:ファッション製品のレポートと関連情報の専門的な追跡

男の遊び心を“ビビビッ!”と刺激する、遊び心満載のデジタルウォッチ

だってビビビッ!ときちゃったんだもの。アクセサリー感覚で楽しめる、遊び心満載のデジタルウォッチ。

つければ思わず童心に帰ってしまいそう。

NIXON
ニクソン/ベース タイド プロ
サーファーの腕で輝く鮮やかなライムグリーン



グリルアミドケース、縦42×横42mm、クオーツ。1万7000円/ニクソン 03-6415-6753
世界550カ所以上のタイドグラフを搭載するサーファー必携の1本。鮮やかなライムグリーンは、夏の太陽光を受けて日焼け肌に輝く。

CASIO
カシオ/プロトレック PRW-60
シンプル派が喜ぶ本格アウトドアウォッチ



樹脂ケース、縦50.5×横47.2mm、電波ソーラー。5万2000円/カシオ計算機 03-5334-4869
ゴツいアウトドアウォッチは、夏の軽装にトゥーマッチ……というシンプル派へ。ハイスペックはそのままに軽快にサイズダウン!

LIP
リップ/マッハ ダイオード
今なお色褪せないモダンデザイン



9月発売予定。SSケース、縦35×横35mm、クオーツ。3万5000円/DKSHジャパン 03-5441-4515
モダンデザインの巨星、ロジェ・タロンによる1976年のモデルを現代のLEDでリファインした。普遍的な美がここに。

GARMIN
ガーミン/ディーセント マークワン
本格“ダイコン”としてプロユースにも耐える


SSケース、縦51×横51mm。12万8000円/ガーミンジャパン 049-267-9114
GPS機器メーカーが満を持して放つダイビングウォッチ。マッピングや潜水時間測定などの機能面はもちろん、武骨なデザインにも心酔!


【関連記事】:スターはファッションブランドの着方を教えてくれます

反町隆史とパネライがチームを組んだふたつの限定ウォッチ「ルミノール クロノ フライバック 反町隆史エディション」

日本で初めてとなる、パネライの特別な体験付きエクスペリエンス エディションウォッチは、反町隆史が主催するバス釣りツアーがセットになっている。バス釣りの名手であり、バスボート愛好家としての情熱が、彼とパネライとのコラボレーションの理由だ。ふたつの「ルミノール クロノ フライバック 反町隆史エディション」は、スイスの時計製造技術の高度なノウハウを備え、水の環境に対する共通の敬意と愛情を具現化した製品である。

ルミノール クロノ フライバック 反町隆史エディション



ムーブメントはスイス ヌーシャテルのパネライ マニュファクチュールで設計・開発・製造されたフライバック機能を備えた自動巻きP.9100 キャリバーを搭載。8 時位置のプッシャーを1 回押すだけで、クロノグラフをリセットして再計測できる。スーパーコピー時計船の航行速度を測定するためのタキメータースケールと3 日間のパワーリザーブを備え、防水機能はルミノール クロノ フライバック反町隆史エディションが10 気圧(水深約100m)、ルミノール クロノ フライバック ゴールドテック™反町隆史エクスペリエンス エディションは、5 気圧(水深約50m)である。各モデルとも台形ピンバックルを取り外すためのドライバーが付属している。



パネライ「ルミノール クロノ フライバック 反町隆史エディション」
自動巻き(Cal.P.9100)。37石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約3日間。ブラックセラミック(直径44mm)。100m防水。日本限定90本。223万3000円(税込み)。
 「ルミノール クロノ フライバック 反町隆史エディション」は、マットブラックのセラミックケースと、反町氏のバスボートのカラーを反映した鮮やかな赤のディテール、特にラバーコーティングされたリュウズがポイントになっている。カスタマイズされたケースバックは、DLCコーティングされたチタン製で、反町氏のサインとバスのモチーフを刻印。2 つの付属ストラップがあり、1 つはブラックラバー製、もう1 つはバイマテリアルのパネライ スポーテック™製で、大胆なウォータースポーツにも耐えられるよう設計されている。生産数は90本で、日本限定発売だ。



パネライ「ルミノール クロノ フライバック ゴールドテック™反町隆史エディション」
自動巻き(Cal.P.9100)。37石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約3日間。サテンゴールドテック™(直径44mm)。50m防水。世界限定10本。536万8000円(税込み)。
 ルミノール クロノ フライバック ゴールドテック™反町隆史エクスペリエンス エディションを獲得した10名には、日本で初めて開催されるパネライの特別な体験に招待される。この体験は、反町隆史と一緒に過ごす京都と琵琶湖のツアーだ。パテックフィリップ スーパーコピー初日は京都で特別なディナー、そして翌日は日本最大の淡水湖、琵琶湖でのバスフィッシングである。何十年にもわたるバスフィッシングの経験を持つ反町氏は、釣りのテクニックに精通している。ツアー参加者は彼からガイダンスを受け、コンテストでバスのサイズを競い合う。コンテストの優勝者には反町さんよりトロフィーが授与される。そしてバスフィッシングの後には400 年の歴史を持つ近江牛のステーキがバーベキューで振舞われる。10 名のオーナーの同伴者は、オーナーが釣りをしている間に、1200 年以上の歴史をもち、ユネスコの世界遺産に登録されている延暦寺の秘宝を鑑賞するエクスカーションに招待される。

【関連記事】:学生時代の腕時計

ハートがキュート!フランク ミュラーの最新作

令和のフランク ミュラーがイチオシする「インターミディエ クー レリーフ」より、温かみあるピンクゴールドとエレガンス際立つステンレススティール×ピンクゴールドの2種類の新作が登場した。

インターミディエ クー レリーフ
トノーケースの優雅な曲線に寄り添うように、ダイヤモンドがセットされた豊潤なハートモチーフは、中央部分もハート状に切り抜かれている。フランクミュラー レディースフランク ミュラーの全コレクションの中で最もロマンティックな新作の2連のハートには職人の精緻な技術を垣間見ることができる。



インターミディエ クー レリーフ
クォーツ、18KPG、縦: 30mm ×横: 22mm、時、分、クロコダイルストラップ
左)18KPG ¥1,800,000(税別)
右)ステンレススティール×18KPG ¥1,400,000(税別)
 人はつい、目に見えるものに意識が及びがちだが、“時”や“愛”といった、目に見えない、測ることができないものの尊さを、人生を寄り添う時計の中にフランク ミュラーは表現しようとしている。そこには常に、色遣いやデザインなど様々な演出を用いて、時計としての機能性とコンテンポラリーな美の融合を図っているのだ。

【関連記事】:悠久歴史腕時計ブランド

またも完売必至?タグ・ホイヤー×藤原ヒロシ 第2弾コラボウォッチ

タグ・ホイヤーは、音楽プロデューサーであり、日本を代表するクリエイターである藤原ヒロシとのコラボレーション第二弾を発表した。2018年の、第1弾のフラグメントデザインとのコラボレーションは、発表した当日に国内割り当て分は完売。この大成功をもとに、タグ・ホイヤーのモーターレースヘのへリテージと、大胆でモダンなデザインを反映した第2弾は、セラミックス製ベゼル、鮮やかなレッドサファイアのケースバックが採用された、世界限定500本のリミテッドモデルだ。



タグ・ホイヤー x フラグメントデザイン キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ
自動巻き(Cal.ホイヤー02)。33石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約80時間。SS(直径44mm)。100m防水。スペシャルBOX付き。世界限定500本。66万円(税別)。公式サイトにて先行発売。


タグ・ホイヤー x フラグメントデザイン キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ



ブラックオパーリンダイヤルに、3時と9時位置にブラックエンボスサブカウンターを備えている。このブラックのダイヤルにホワイトの「TAG Heuer」ロゴ、そして4時と5時の間に位置する「FRAGMENT」ロゴのコントラストが効いている。また、6時位置にはシンプルな日付ウィンドウがセッティングされており、このハイコントラストの構成に、ポップな印象を与えるレッドインデックスとレッドラッカーを施した針が特徴的だ。

ミニマルなデザインのスポーツクロノグラフ



ケースバックには、目を引くレッドサファイアクリスタルを採用しており、そこから約80時間のパワーリザーブを誇る自社製ムーブメント「ホイヤー02」が鑑賞できる。レッドサファイアのケースバックには、フラグメントデザインのロゴが施されており、1から500までの限定シリアルナンバーが刻印されている。また、バタフライフォールディングバックルを備えたSS製5連ブレスレットは、ファインポリッシュとサテン仕上げを施すことで手首を動かすたびに光が宿るよう、細部まで慎重に磨かれている。

テーマは“ザクセンのクリスマス” A. Lange & Söhne Christmas Fest 2020

国内4店舗のA. ランゲ&ゾーネ ブティックでは、12月25日(金)まで“ザクセンのクリスマス”をテーマに「A. Lange & Söhne Christmas Fest 2020」を開催している。2020年のホリデーシーズンは、A. ランゲ&ゾーネが拠点を置く、ドイツ・ザクセンをその名に冠したウォッチコレクション「サクソニア」にフォーカス。ご自身に、そして大切な方への特別なギフトに、ペアウォッチ、シェアウォッチのスタイルも豊富に提案中だ。

A.ランゲ&ゾーネのクリスマスフェア



 創業者フェルディナント・アドルフ・ランゲ生誕の地、ドレスデンは、ザクセンの州都であり、ドイツ最古のクリスマスマーケットでも有名な場所である。本場ドイツのクリスマスの雰囲気とともに、丹念な手仕事によって生み出された、A.ランゲ&ゾーネのウォッチコレクションをお楽しみいただきたい。



A.ランゲ&ゾーネでは、公式ウェブサイトよりお手持ちの時計のご登録をお勧めしている。登録特典として、保証期間の延長サービス(ブティック店舗でご購入の場合のみ)と、ドイツ本社より記念品(シリアルナンバー入りオリジナルクロス)が贈答される。ブランドの最新情報を随時お届けするニュースレター配信にも、ぜひご登録いただきたい。



フェア中にご来店・ご登録いただいた方には、特典としてささやかなプレゼント(数量限定)も用意されている。来店の際は予約するとスムーズだ。

【関連記事】:都市文芸気腕時計

ベル&ロス【2021 新作】GMT機能を備えた「BR 03-93 GMT」

ベル&ロスは世界を飛び回るトラベラーのために、GMT機能を搭載した「BR 03-93 GMT」を発表した。アイコニックなスクエア型のケースはそのままに、機能性と視認性を両立する新たなツールウォッチが完成した。


スクエアケースを生かしたGMTウォッチ
 ベル&ロスは2021年の新作として、GMT機能を搭載した「BR 03-93 GMT」を発表した。航空機パイロットのためのツールウォッチを製造してきた同社にとって、ホームタイム以外の時間帯を表示することは非常に重要なことだった。ブランド時計 コピーグリニッジ標準時(Greenwich Mean Time)の略称であるGMTは、パイロット必携の、世界を旅する旅行者の相棒でもあるのだ。

ベル&ロス「BR 03-93 GMT」
自動巻き(BR-Cal.303)。21石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約42時間。SS(縦42mm、横42mm)。100m防水。49万5000円(税込み)。
 同社がGMT機能を搭載したモデルを発表したのは、2007年に遡る。GMT針と共にビッグデイトを備えてチタン製のケースを採用しており、13年にはカーボンモデルを発表。続く18年ではヴィンテージシリーズに搭載することで、シックで親しみやすい印象を加えた。20年には、空を思わせるブルーダイアルのモデルを加え、航空会社エールフランスのパイロットにも選ばれたという。GMT機能はベル&ロスにとって不可欠な要素であり、年々そのラインナップを充実させている。

 今回発表された新作では、同社のフラッグシップモデルが持つアイコニックなスクエアケースを継承し、一部のデザインが改められた。機能性・視認性というふたつのワードを意識し、既存モデルよりモダンな印象を持たせながら、ツールウォッチとしての価値を高めたのである。

 ベル&ロスのDNAに根付いたサンレイ仕上げのブラックダイアルを備え、フォトルミネセンス加工のアラビア数字とインデックスが際立っている。時分針と先端が赤くペイントされたGMT針の先端にはスーパールミノバが塗布され、昼夜問わずはっきりと読み取ることが可能だ。コックピットの計器類を彷彿とさせるデザインで、視認性は確かなものである。


今作では、象徴的なスクエアケースを採用するモデルとして、初めて回転ベゼルが取り付けられた。従来の設計から改良し、第2時間帯の読み取りを可能にすると同時に、第3時間帯まで表示できるようになった。オリス時計修理ブラックとレッドのツートンカラーが印象的なベゼルは、視覚的なコントラストを与えている。陽極酸化アルミ製で、表面にはアルマイト加工が施されている。また、スクエアケースは一般に防水性能が確保しづらいとされているが、本作では100m防水を実現しているため、水中での使用も許容される。

FIRE PACKAGE(ファイアー・パッケージ)シリーズ


AWG-M100SF-1H4JR
¥25,000 +税



GW-2320SF-1B4JR
¥21,000 +税



GBA-800SF-1AJR
¥18,000 +税


GBD-800SF-1JR
¥15,000 +税

タフネスを追求し進化を続けるG-SHOCKから、新たなフィールドや世界にチャレンジする人々に向けた人気のシリーズ「ファイアー・パッケージ」の2020年モデルが登場しました。

ベースモデルには、ワークアウトに役立つ機能を備えたG-SQUADからGBD-800が採用されました。チュードル 時計その他に同じG-SQUADのGBA-800、アナログとデジタル表示のコンビネーションモデルAWG-M100S、視認性の高いデジタル表示のGW-2320が今回ラインアップしました。

更に、アクセントカラーとしてオレンジを配色し新たなフィールドへ立ち向かう希望に満ちた心境を、光輝く太陽や社交性を意味するカラーに重ね表現しています。

新しいチャレンジへと立ち向かうタフネススピリットを新しいカラーに託した、ファイアー・パッケージ2020モデルの登場です。

時計の最旬キーワード「グリーンダイヤル」。色合いで雰囲気が異なる6本を厳選

今、注目を集めているグリーンダイヤルの腕時計。といっても、その色合いによってテイストはさまざまだ。洗練された高級感溢れる深緑、渋みの効いた大人のモスグリーン、タフな性能に相応しいアクティブなカーキ。

あなたの心に刺さるのは、果たしてどの“グリーン”だろうか。

緑深い白樺の森を緻密な彫り仕上げで再現

世界限定120本。K18PGケース、39mm径、手巻き。250万円[7月発売予定]/グランドセイコー(セイコーウオッチ 0120-061-012)
GRAND SEIKO
グランドセイコー/エレガンスコレクション グランドセイコー 60周年記念モデル
美しいグリーンは岩手県雫石にあるグランドセイコーの工房から望む白樺の森にインスピレーションを得ており、夏の日差しを受けた新緑と白い樹皮の情景を表現。

精細な格子状のパターンは、原版を忠実に再現する機械彫りにより、縁から中心に向けて刻まれる。その軌跡は1本のつながった線になり、柔らかな光沢は今年誕生60周年を迎えたグランドセイコーに相応しい生命力を感じさせるのだ。

シックなグリーンを纏いモダンなスポーツウォッチを形成

チタンケース、45mm幅、自動巻き。116万円/ウブロ 03-5635-7055
HUBLOT
ウブロ/クラシック・フュージョン クロノグラフ チタニウム グリーン
今から40年前。ラグジュアリーウォッチにおいて、ゴールドやSSのケースに初めてラバーストラップを組み合わせるという革新的なスタイルを披露したウブロ。「フュージョン」と名付けられたそのコンセプトは、現在も綿々と受け継がれている。

こちらはクラシックテイストの2カウンタークロノグラフに、モスグリーンのダイヤルとストラップを合わせ、独自のスポーティさを追求。ダイヤルはスタイリッシュなサンレイ仕上げで、渋いガンメタリックのチタンケースとのカラーコーディネイトも秀逸だ。

その美しきグラデーションに誰もが目を奪われる

SSケース、42.8mm径、自動巻き。155万円/H.モーザー(イースト・ジャパン 03-6274-6120)
H.MOSER & CIE.
H.モーザー/パイオニア・センターセコンド コズミックグリーン
1828年に創設され、古き佳きマニュファクチュールの伝統が根ざすH.モーザー。ユニークなラインナップを展開することでも有名だが、本作はミニマルな3針スポーツウォッチだ。丸みを帯びたケースにカジュアルなファブリックストラップを組み合わせ、120mの防水性能を備える。

ブランドのシンボルでもある繊細なグラデーションが浮かび上がったフュメダイヤルは、シリーズ初のコズミックグリーンを採用。この風合いは、熟練の職人が丹念に塗料を吹き付けることで生まれる。

光発電GPS電波機能を備えた世界初の本格ダイバーズ

チタンケース、47mm径、光発電エコ・ドライブ。14万円[7月発売予定]/シチズン プロマスター(シチズン 0120-78-4807)
CITIZEN PROMASTER
シチズン プロマスター/エコ・ドライブ GPS衛星電波時計ダイバー200m
200m防水性能のダイバーズウォッチで初めて光発電のGPS衛星電波機能を装備。フル充電すれば光のない場所でも約7年間動き続け、世界中どこにいても位置・時刻情報を取得し、正確無比な時間やカレンダーを表示する。

またダイビング中に衛星電波受信機能をオフにするダイブモードを搭載することで、ベゼルを用いた潜水時間の管理も安全に行える。ダイヤルは美しい海を想起させるエメラルドグリーンだ。

ブロンズとの組み合わせにヴィンテージテイストが薫る

ブロンズケース、40mm径、自動巻き。22万円/オリス(オリスジャパン 03-6260-6876)
ORIS
オリス/オリス ビッグクラウン ポインターデイト 80thアニバーサリー エディション
パイロットがグローブを着けた指先でも操作できる大型リュウズに、ポインターデイトを搭載したスタイルは、1938年の誕生以来ブランドアイコンになっている。

その80周年記念モデルは、コインエッジを刻んだブロンズケースにグリーンダイヤルを採用。使い込むほどにヴィンテージの風格が増し、そのカラーもさらに映える。それは創立から変わることなく、今も本社を構えるスイス・バーゼル南部のヴァルデンブルク渓谷の豊かな自然を彷彿させるのだ。

オーセンティックな機能美がさらにスタイリッシュに

SSケース、41mm径、自動巻き。19万円/ロンジン 03-6254-7351
LONGINES
ロンジン/ハイドロコンクエスト
翼の付いた砂時計をロゴマークに掲げ、空のイメージの強いロンジン。しかし、1959年にブランド初のダイバーズウォッチを発表して以来、深海に向けた技術の開発熟成を続け、現代に受け継ぐ。

その最新作は、優れた視認性や300m防水性能といった本格的なダイバーズ機能に加え、ダイヤル、セラミックスベゼル、ラバーストラップをオリーブグリーンで統一。海だけでなく、タウンユースや夏のリゾートにも映えるスタイリッシュな魅力を備えた。

すべてに似合う、多彩なモノトーン

派手な色柄に頼らず、大人っぽいシックな雰囲気に。ブラック&ホワイトを軸にするモノトーンの装いは、いわゆるキレイめなカジュアルを代表するスタイルとして季節を問わず支持率が高い。

下のコーディネイトは、黒、白、グレーの3本軸。ストイックなカラーパレットをややゆったりとしたサイジングでまとめ、リラックス感を演出する。



「カーキ フィールド キング オート(型番:H64465733)」SSケース、自動巻き、40mm径、カーフレザーストラップ 7万2000円/ハミルトン(ハミルトン/スウォッチ グループ ジャパン 03-6254-7371)
そんな肩肘張らない休日スタイルの仕上げに抜擢したいのが、オールブラックの「カーキ フィールド キング オート」だ。

カーキ本来のワイルドさよりも、スタイリッシュなムードをたたえたタイムピース。ダイヤルの12時位置にはユニークな2段デイデイト窓を配し、ミニマルなルックスに控えめな華を添えている。

その窓だけでなく、針やインデックス、ブランドロゴやモデル名などのディテールはホワイトで統一。ブラックとのコントラストがスタイル全体とリンクし、色数の少ないコーディネイトにさらなる説得力を与えてくれる。



「カーキ フィールド キング オート(型番:H64465733)」SSケース、自動巻き、40mm径、カーフレザーストラップ 7万2000円/ハミルトン(ハミルトン/スウォッチ グループ ジャパン 03-6254-7371)
ちなみに、「黒」とひと口に言ってもその表情はさまざまだ。素材や加工によって風合いは異なり、この上質なコットンを使ったカーディガンのように柔らかい質感を纏えば、優しい印象の黒になる。

そして、そういった“微差”こそ、この時計の醍醐味なのだ。

特徴的なリューズガードが付いたSSケースにはマットブラックPVD加工が施され、光沢を抑えた上品な印象に。ダイヤルには同じくマットブラックを採用しつつ、外周と内側でかすかに濃度を変えることで独特の立体感を生み出している。



「カーキ フィールド キング オート(型番:H64465733)」SSケース、自動巻き、40mm径、カーフレザーストラップ 7万2000円/ハミルトン(ハミルトン/スウォッチ グループ ジャパン 03-6254-7371)
ダイヤル&ケースの落ち着いた黒を支えるのが、カーフレザーブレスレットのエレガントな黒だ。特有のクラス感とともに、メタルとは違った温かみを手に取るたびに感じることだろう。

計算のうえで使い分けられた多彩な黒の共演が、時計に、そしてスタイル全体に深みを与える。

インスタントにキマるモノトーンコーディネイト。かといって、単なる黒に逃げない。まさしく大人の選択肢ではないか。

【関連記事】​​​​​​​: 2021世界最新ファッション人気腕時計ニュース

オリンピックの野球選手が好きな腕時計おすすめブランドおすすめ

ラドウェザー(LAD WEATHER) SENSOR MASTER lad004

ドイツ製のセンサーを搭載している登山用腕時計です。今後の天気を4つのアイコンで予測する天気予測機能や、現在地の気圧の表示する機能を備えているのが特徴。不測の事態を避け、安全なルートが確保できるのが魅力です。

デジタルコンパスが付いており、現在の方位や方角を把握できるのがポイント。正しい登山ルートが把握できます。また、コンパスの調節や修正が行えるのも魅力。価格が安く、エントリーモデルとしてもおすすめです。

ラドウェザー(LAD WEATHER) SENSOR MASTER V lad048

LEDによる心拍測定機能を搭載している登山用腕時計。デジタル画面にリアルタイムで心拍数が表示されます。オーデマピゲ 時計 価格あらかじめ設定した心拍数から逸脱するとアラームで知らせる機能があるのもポイント。体調の変化をモニタリングできます。

急激な気圧の変化を捉え、リアルタイムで天気を予測する機能を搭載。ストームアラームも備えているので、不測の事態を避けて安全な登山ルートが確保できます。

方位や方角を計測するデジタルコンパスも搭載しており、現在地や予定通りに登山が進んでいるかどうか把握することが可能。アウトドアに必要な機能を備えたコスパ良好のアイテムです。

カシオ(CASIO) G-SHOCK MASTER OF G – SEA GULFMASTER GWN-1000B-1BJF

20気圧防水機能と耐衝撃構造「ショックレジスト」を搭載。タフネスな腕時計の代表格ともいえる「G-SHOCK」シリーズの腕時計です。耐久性に加え、ソーラー充電機能を備えているのもポイント。山や海など、場所を選ばずに使用できるのが魅力です。

ほかにも、60秒間の連続計測が可能なコンパスや、気圧計・高度計・温度計など、アウトドアシーンに役立つ機能を豊富に備えているのもポイント。タグホイヤー コピーさらに、光を吸収・発光する「ネオブライト」仕様のため、暗闇で扱いやすいのもメリットです。

日本・北米・ヨーロッパ・中国地域に対応した電波受信機能も搭載し、あらゆる地域で正確な時間を把握できるのも便利。世界29都市の時刻を表示できる「ワールドタイム」機能も備えており、世界中の登山に活用できるのが魅力のアイテムです。

オリンピック柔道選手が好きなメンズ腕時計おすすめ


ロレックス、ヨットマスター40。

お値段の方は、1,358,000円。

ローズゴールドとステンレススチールのコンビということで、ゴージャスな1本ですね。

ローズゴールドは、それほど金ぴかに輝くということもなく、若干シックな印象を与えてくれるので、ゴールドが苦手という方にとっても、意外とウケがよかったりします。

ステンレスのモデルに比べ、ゴールドのモデルはやはりワンランク上という印象がありますからね。

ステンレスのモデルに強いこだわりがないのであれば、こういったコンビのモデルにいくのもいいかもしれません。


ロレックス、デイデイト。

お値段の方は、3,680,000円。

個人的に、いつかは欲しいデイデイトということで、エバーローズゴールド製の豪華なデイデイトになります。

私の懐事情では、ロレックス腕時計 中古なかなか300万円を超える時計を簡単には買うことはできませんが、デイデイトは本気でいつかは欲しい時計、もう、あがりでもいいので最後の1本に欲しい時計でございます。

40mmで高年式のモデルは、ここのところ、なかなか中古では出てこないので、探されていた方、いかがでしょうか。

ビジネスウォッチから選ぶ!手首が細い男性向けおすすめモデル


ビジネスパーソンにとって必需品の1つである腕時計。時間管理能力が問われるシーンが多く、正確な時刻を常に把握しておかなければならないため腕時計はマストアイテム。

精度の高いタイムピースを選ぶことも大事ですが、その前に自分自身に合った腕時計(もの)を選ぶことも大切。機能面だけではなく、デザイン面も意識するべきポイントです。

その中でも特に注意したいポイントは、自身の手首に合ったサイズのモデルを選ぶこと。手首の細い男性が、あまりに大きなケースサイズの腕時計を着用すると不格好に見えてしまうこともあります。ビジネスパーソンとして悪い印象を持たれないよう、スマートな印象へと引き立ててくれる自分に合ったサイズ感のタイムピースを選びましょう。

今回は、手首が細い男性向けのおすすめビジネスウォッチをご紹介!男を格上げしてくれるモデルばかりを厳選しています。ぜひ参考になさってください。


日本人男性(成人)の平均的な手首の大きさは16~20cmとされています。15cm以下になると、男性としては細めの手首といえるでしょう。

基本的にどのブランドも腕時計を標準の手首サイズ以上の大きさで製造しています。そのため、手首が細い方が一般的なサイズのモデルを着用するとケース径と腕のバランスが合わずに、少し不格好に見えてしまうかもしれません。

デザインだけで選び、結果サイズが合わずに失敗といった事態を招かないためにも、自分の手首のサイズに合ったモデルを選ぶことは非常に重要です。

現在各種ブランドからはケース径40mm前後もしくは40mmオーバーのサイズが数多くラインアップされています。それもそのはず、2000年代にケースのアップサイジングはトレンドになっているため、各ブランドでも新モデルは大きなケースサイズのコレクションが多数登場しているのです。

しかし、手首の細い男性が似合うのは小径モデル。具体的な数字だと35mm前後のケースサイズの時計がおすすめです。スーツの袖口にピッタリ収まるため、ビジネスシーンの相棒としてもうってつけです。

【関連記事】:ホリデーコレクションに人気アイテムが花をあしらった限定パッケージで登場

オリンピックのレスリング選手のコーチが好きな腕時計です。


『ビクトリノックス』の名を聞いて思い出すのはアウトドアマンの相棒、マルチツールだろうが、近年その製造技術を生かしたタフネス溢れる腕時計でも業界に知られるところとなっている。高品質なステンレススチールから生み出される無駄の無いデザインは、マルチツール同様長年にわたる愛用を予感させてくれるものだ。ウォッチラインはさらにいくつかのシリーズに分かれるが、こちらはよりビジネスに適した顔立ちの「タグホイヤー 時計 カレラ」。40mm径という汎用性の高いサイズにデイト表示以外のオプションを取り払った文字場案は、オン・オフ問わず活躍してくれるはずだ。


そして、デザイン。カッチリしたセットアップスーツからジャケパンまで似合う腕時計が1本あれば、何かと重宝するはずだ。ここで言う“似合う”とは着こなしにマッチしているだけではなく、ビジネスシーンにおいて相手に不快感を与えない、ということ。正統派のシンプル3針であればまず間違いないだろうが、ビジネスとカジュアルの境目が曖昧になりつつある昨今、大きく逸脱しないまでも少し個性を薫らせるモノをあえて選ぶことで効果的に自分を印象づけられることだろう。

高級腕時計ブランドとして新たな1歩を踏み出した『グランドセイコー』。ブランドパロディそれに伴い顔立ちもよりミニマルになり、普遍的な魅力を強めた印象だ。昨今はクロノグラフやダイバーズなどスポーティなモデルにも注力しているが、やはり同ブランドの魅力といえば王道の3針機械式。年代を問わず高い支持を集めるブランドだからこそ、ビジネスシーンにおいては圧倒的な汎用性を見せてくれる。腕時計好きからも「分かってる」と一目置かれることだろう。

父の日にオリンピックのボートを漕ぐ女性アスリートが父の腕時計を贈る

では、タイトルにもある「仕事時にアンティークウォッチをつけるのはルール違反?」、すなわち「ビジネスシーンにアンティークウォッチは、ありか、なしか?」については、どうだろう? ここまで読んでお分かりのとおり、「取り扱いのルールさえ守ることができれば、大いにあり」だ。

つまり、取引先を歩き回って汗をかきそうな日や、雨の日は着用を避けるなどの基本ルールさえ守れば、人とは違った雰囲気や持ち物へのこだわりを表現できるアンティークウォッチは、ビジネスマンの腕元にもぴったりだ。ウブロ 時計 買取むしろ現行品よりも小径でドレスシャツの袖口にすんなり馴染みやすく、育ちや品の良さ、審美眼をアピールするには格好のアイテムだといえるだろう。

まるで工芸品のような高品質なつくりと、各時代の流行を反映した多彩なデザイン。そして、経年変化によって実現した世界でたったひとつのモデルを手に入れる喜び。現行品にはない魅力がアンティークウォッチにはたくさん詰まっている。

さあ、あなたもアンティークウォッチの深遠な世界へ!

仕事時にアンティークウォッチをつけるのはルール違反? ケアーズでロレックス、カルティエ、オメガ、ブライトリングなど、1930年代〜’70年代の珠玉のアンティークウォッチ11本を腕に乗せてみた。詳しくは、こちらの記事を。
お問い合わせ:
ケアーズ 森下本店

都内に3店舗を構えるアンティークウォッチ専門店「ケアーズ」の本店。店舗2Fは修理受付、3Fは修理工房となっており、専門の技術者が約10名在籍。修理やメンテナンスにも適切に対応してくれるので安心だ。なお、アンティーク時計はすべてが1点モノであるため、掲載の商品については在庫を確認してから来店することをお勧めする。


【関連記事】​​​​​​​: 2021年新品腕時計情報

オリンピックの体操選手のコーチが好きな腕時計です。

こちらの商品は、シチズンのクロノグラフモデルです。エコドライブ搭載の電波時計なので、面倒な電池交換も時刻合わせも不要で快適に使えます。

日本・中国・アメリカ・ヨーロッパの電波受信に対応しているので、海外に出かける機会の多い方におすすめです。オメガの腕時計ベルトはステンレス製のシルバーカラーですが、文字盤はホワイトでベゼルにはブラックを採用しています。

秒針と部分的に使われたブルーが鮮やかで、スポーティでおしゃれな印象に仕上がっています。スーツに合うという声もあるため、オン・オフ同じ腕時計を使いたい男性におすすめです。


シチズンは、1918年に誕生した尚工舎時計製作所からスタートしました。機能性、デザイン性に優れた腕時計を幅広く展開し、世界中で愛用されています。

シチズンの腕時計は、端正なフェイスに格好良さをプラスした、幅広い年代の男性に好まれるデザインです。さらに、ドレッシーなデザインもスポーティーなデザインも、ほとんどがソーラー電波タイプとなっているため、電池交換と時刻合わせが不要な点で忙しい男性に喜ばれます。

また、1万円~3万円という予算内のいずれのデザインも、スーツにしっくりとなじみます。そのため、例えばマリンスポーツが趣味の男性にはダイバーズウォッチ、ミリタリーファッションを好む男性にはNATOベルトタイプなど、プライベートに合わせて選ぶのもおすすめです。


【関連記事】:購入ガイド-フランクミュラー腕時計2021

2つの振動数を持つ「ヴァシュロン・コンスタンタン」の永久カレンダー

ジュネーブ・シールを取得し、美観も優れる。ブティック限定モデル。ケースサイズ:42㎜ ケースの厚さ:12.3㎜ ケース素材:Pt ストラップ:アリゲーター 巻き上げ:手巻き 搭載キャリバー:Cal.3610QP 防水性能:3気圧 振動数:毎時3万6000振動+毎時8640振動 パワーリザーブ:アクティブ・モードで約4日間、スタンバイ・モードで約65日間 ムーブメントのパーツ数:480個 石数:64石 ムーブメントの直径:32㎜ ムーブメントの厚さ:6㎜
価格:要問い合わせ
問:ヴァシュロン・コンスタンタン
TEL:0120-63-1755

永久カレンダーに有益なスタンバイ・モード
オープンワークを施したダイヤル下部に、永久カレンダー用の2つのインダイヤルと閏年までをカウントする表示窓が備わる。これら各暦が、スプリング付きの歯車を組み込むことで瞬時に切り替わる、ジャンピング式表示で特許を申請中。チューダー(チュードル)極めて秀逸なメカニズムではあるが、これが本作の主役ではない。8時位置から上に伸びる9時位置の小さな扇形の目盛り用の針は、ケース左下のボタンを押す度に指す向きが、5Hzと1.2Hzに切り替わる。そしてケースバックを見れば、2つのテンプの存在が、異彩を放つ。モデル名にツインビートとあるように、各テンプは左が5Hz(毎秒10振動)、右が1.2Hz(毎秒2.4振動)と、異なるビートを刻み、いずれか一方にボタンで切り替えられる前代未聞のメカニズムこそが、このモデルの主役だ。着用時には毎秒10振動のハイビートで優れた精度と耐衝撃性とを得るアクティブ・モードを選び、時計を外したら毎秒2.4振動のスタンバイ・モードに設定する。時計を置いた状態では、超ロービートでも精度は保たれる。そしてスタンバイ・モードにしておけば実に65日間もの超ロングパワーリザーブが、得られるのである。長期間時計が止まったままだと調整が面倒な永久カレンダーにとって、これは実に有益だ。

香箱による駆動力は、ディファレンシャルギアで2つに分離され、各テンプそれぞれの輪列に振り分けられる。モードの切り替えを司るのは、2つのテンプの間にあるV型の板バネ。ボタンを押すとこれが働き、一方のテンプの振動を止める。ストップセコンド機構に似た仕組みは、精度に影響を及ぼすことなく、瞬時にモードが切り替えられる。また毎秒10振動を動かすトルクは、2.4振動の超ロービートには過剰。そこで、スタンバイ・モードの際に働くトルクを軽減する装置が香箱に取り付けられている。

この振動数切り替え機構も、特許を取得。老舗メゾンは、革新性に秀でる。

【関連記事】:男性にも一目置かれる、本格派のオーラ

ヴァシュロン・コンスタンタン最新のコンプリートカレンダーウォッチを詳しく見る。





ヴァシュロン・コンスタンタンのフィフティーシックスは、手の届く価格(三大高級時計メーカーで、最高級品世界の中ではの話)のラウンドケースのコレクションで、同社の従来の購買層よりもやや若い層に真っ向から狙いを定めたものだ。思い起こせば「フィフティーシックス」シリーズは、SSケースの3針・カレンダー付きモデルで100万円台の領域を切り拓いたのだ。当時の時計に使われたムーブメントは、リシュモンのムーブメント製造施設ヴァルフルリエ製のものをヴァシュロンが組み立てていた。これがヴァシュロン・コンスタンタンのある種の出発となり、最近では、ムーブメントの大部分を自社製造していることで知られている。


 フィフティーシックスは、1956年発売のラウンドケースウォッチRef.6073からその名とデザインをインスパイアされており、以降ヴァシュロン・コンスタンタンの主力製品としてラインナップされ、現在は日付表示付きの自動巻き、デイデイト付きの自動巻き、今回取り上げるコンプリートカレンダー、そしてトゥールビヨンなどがある。https://www.tudorwatch.com/ja(それらのムーブメントは、デイトのみのバージョンを除き、どれもヴァシュロン・コンスタンタンが自社で製造したムーブメントであることは特筆すべき点だ)それでは、ピンクゴールドのコンプリートカレンダー・バージョンを見ていこう。

ADVERTISEMENT
 パテック フィリップが1996年に世界初のアニュアルカレンダーを発表するまでは、多様なディスプレイを備えたドレスウォッチを求める目の早いコレクターたちにとって、コンプリートカレンダーがその選択肢だった(当然、パーペチュアルカレンダーについてまわるコスト負担も少なく済む)。アニュアルカレンダーがあちこちで登場するにつれ、捉え方が少し変化してきており、典型的なアニュアルカレンダーは、30日と31日の月を交互に追うが、28日や29日は追わない。大体において、これを設計するのは、実はそれほど複雑なことでもないと理解できるコレクターたちが出てきた。デザインの良いコンプリートカレンダーというものが、アニュアルカレンダーの登場以前の時計作りの主力であったが、それがまた日の目を見るようになってきたようだ。


 本機は、自社製Cal.2460QCL/1を搭載する。これは典型的なカレンダーウォッチのレイアウトであり、針で示される日付はひと月でダイヤルを一巡し、曜日と月はダイヤル上部の窓に表示され、ムーンフェイズはダイヤル下部の従来の位置に収まっている。ムーブメントは2万8800振動/時であり、パワーリザーブは40時間だ。


ページ移動